editlog - 現在との差分 (201401)

editlog - 現在との差分 (201401)


ページ名 MOD/グラフィック (閲覧)
投稿者ID WebMaster
投稿日 2014-01-02 (Thu) 17:18:18
差分情報 [ 差分 | 現在との差分 | ソース ]
現在との差分行 追加:40, 削除:70

*はじめに [#first]
 グラフィック改善系のMODは小物から大物まで沢山リリースされています。それぞれ気になるものを色々入れて自分だけのCyrodiilの世界を作って見ませんか?
 尚、顔テクスチャ等自キャラに影響するものはMOD/キャラクターをご参考ください。
 グラフィック・サウンドMOD導入に関する英文記事[[The Oblivion Texture Overhaul>http://devnull.devakm.googlepages.com/obliviontextureoverhaul]]も参考になります。

*目次 [#contents]
#contents

----

*画質改善:総合 [#imggeneral]
広範なテクスチャやメッシュを改善するModです。
ほぼ全ての描画を切り替えますが、[[遠景・LODテクスチャ>MOD/グラフィック#GraphicLOD]]に関しては別途導入のものも有る為注意して下さい。
一概に「&color(green){これがいい!};」と言えるものでもないので、各自 ScreenShot やシステム環境を参考に導入して下さい。

**[[Jarrod's Oblivion New Texture mod>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=572]] [#u6782ec1]
[[Download>http://www.fileplanet.com/hosteddl.aspx?/planetelderscrolls/fms/files/oblivionmods/572/Jarrod_Oblivion_new_texture_mod_with_patch.rar]] [[Screenshot>http://s28.photobucket.com/albums/c208/jarrod1937/textures%20upadted/]]
-Mod概要
敷石や草原をはじめ様々な地形のテクスチャをより綺麗にします。(スクリーンショットを参照してください)
 
-インストールと諸注意
公式パッチver.1.2以降ではAnvil周辺の岩場などのTextureがうまく表示されない不具合があります。

**[[Bomrets Detailed Normal Maps for Vanilla>NexusOblivion:18430]] [#tr5298tr]

[[Download1>NexusOblivion:18430]] [[Download2>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2701]] 
[[Download1>NexusOblivion:18430]]

[[BeforeSS1>http://img110.imageshack.us/img110/7766/screen115vordb5.jpg]] [[AfterSS1>http://img339.imageshack.us/img339/685/screen115nachec4.jpg]] [[BeforeSS2>http://img441.imageshack.us/img441/6333/screen107voriq7.jpg]] [[AfterSS2>http://img456.imageshack.us/img456/876/screen107nachkc5.jpg]]
-Mod概要
デフォルト(Vanilla)のテクスチャを、より立体的で詳細にしたものに貼り替えます。
Vanillaテクスチャが好きな方に。
**[[Bomret's Texture Pack - Shivering Isles>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=4161]] [#d93e8455]
[[TESN>NexusOblivion:28378]] 
-Mod概要
Shivering  Islesのテクスチャを高画質なものに置き換えるものです。
この製作者はQTP3 - Redimizedの作成も行っており、その経験を生かしてこのModを作成したそうです

**[[Qarl's Texture Pack 2>http://www.elricm.com/nuke/html/modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=2906]][#qtp2]
[[Download>http://www.elricm.com/nuke/html/modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=viewdownloaddetails&lid=2906]] [[%%Screenshot%%(Link dead)>http://qarl.rpgmods2.com/Qindex.html]]
//変更前 10-08-01
//[[Download>http://www.elricm.com/nuke/html/modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=viewdownloaddetails&lid=2906]] [[Screenshot>http://qarl.rpgmods2.com/Qindex.html]]
//
[[Download>http://www.elricm.com/nuke/html/modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=viewdownloaddetails&lid=2906]]

-Mod概要
JarrodのMODと同じく、様々な地形のテクスチャを高品質のものに貼りかえます。
VRAM256MBのビデオカードだと多少FPSが落ちたり引っかかりが生じることがあります。
 
-インストールと諸注意
このほか、Qarl's Texture Pack 2向けに最適化された第3者作成のMODが有ります。
同時に導入しても良く、順番はQarl's Texture Pack 2を入れた後に次のリストの順番に入れると良いでしょう。
+[[Skingrad Roof Textures>NexusOblivion:5134]]
--Skingradの屋根のテクスチャを張り替える
+[[Better Tiling textures for Qarl>NexusOblivion:6996]]
--地面のつなぎ目をなくす
+[[BTQ landscape Lods>NexusOblivion:7212]] (これは順番を気にしなくて良いので任意の順番でも良い)
--Better Tiling Textures for Qarl pack向けだがヴァニラ環境でもOK
--ほかのLODテクスチャパッケージ(例えば御三家のShaja)を上書きしてしまいます


***[[Qarl's Normal Maps Reduced: for Qarl's Texture Pack 2>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=1873]] [#qarl2reduced]
-Mod概要
テクスチャの質を落とす事でサイズを低減しVRAM256MBのものでもパフォーマンスの低下なく使用できるようにしたもの。
Qarl's Texture Pack 2に上書きする形になる為、Qarl's Texture Pack 2も必要です。
 
-インストールと諸注意
導入順番は以下のとおりになります。
+Qarl's Texture Pack 2
+Skingrad Roof Textures
+Better Tiling textures for Qarl
+BTQ landscape Lods (これは順番を気にしなくて良いので任意の順番でも良い)
+Qarls Normal Maps Reduced
Normal Maps Reducedの作者によるテクスチャ系MOD情報サイト[[The Oblivion Texture Overhaul>http://devnull.devakm.googlepages.com/obliviontextureoverhaul]]でもVRAM別の推奨拡張MODやインストール順が載っているので参考にしてください。


**[[Qarl's Texture Pack 3>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2363]][#qtp3]
[[Download>http://www.fileplanet.com/189421/180000/fileinfo/Elder-Scrolls-IV:-Oblivion---Qarl's-Texture-Pack-III-Full-v1.3-OMOD]]
バージョン情報:[[v1.3>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2363]] [2007/01/29], [[OMOD版>NexusOblivion:18498]]
-Mod概要
地形、洞窟、家具、雑貨品などを、視差マッピングメッシュ+高解像度テクスチャに張り替える2GBサイズの超大型Mod。
メインメモリは2GB以上、VRAMも512MB以上あるビデオカードでないとパフォーマンスがガタ落ちする可能性があるので注意してください。
非常にきめ細かい、精緻な描画になるのが特徴です。
(きめ細かすぎると感じる人もいらっしゃるようです)
 
-インストールと諸注意
本体とパッチを合わせて導入して下さい。
VRAM512MBでも遠景MODなどと組み合わせるとVRAMが足りなくなる恐れがあります。
目安として、VRAM768MB以上ならQTP3を使い、512MBなら下の[[Redimized>MOD/グラフィック#qtp3Redimized]]、256MBならさらに下の[[Reduced>MOD/グラフィック#qtp3reduced]]を使うのをお勧めします。
昨今のFullHD解像度(1920x1080)環境下では VRAM 1G でも運用に注意が必要です。

***[[QTP3 UOP32 Compatibility Patch>NexusOblivion:11261]][#GraphicQTP3U32]
バージョン情報:[[v2.3>NexusOblivion:11261]] [2008/08/28]
-Mod概要
[[Unofficial Oblivion Patch v3.2.0>MOD/BugFix#badbd05b]] を導入する事で、一部表示が崩れてしまう部分を修正します。
 
-インストールと諸注意
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] を導入し、[[Unofficial Oblivion Patch v3.2.0>MOD/BugFix#badbd05b]] を適用した後に導入して下さい。

***[[Optimized Qarl Texture Pack Meshes>NexusOblivion:23178]] [#e535447e]
バージョン情報:[[v0.5>NexusOblivion:23178]] [2009/03/19]
-Mod概要
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] で用いられているメッシュを最適化したもので、描画演算負荷低減によりFPS向上を図ります。
 
-インストールと諸注意
[[QTP3 UOP32 Compatibility Patch>MOD/グラフィック#GraphicQTP3U32]] の内容も包括しているようですので、[[QTP3 UOP32 Compatibility Patch>MOD/グラフィック#GraphicQTP3U32]] の後に導入して下さい。

***[[QTP3 Transparent Rock Texture Fix>NexusOblivion:31595]] [#pb671bce]
バージョン情報:[[v1.0>NexusOblivion:31595]] [2010/05/10]
-Mod概要
近年(2010年時)のVGAを使用している際に発生する可能性が有る、Echo Cave の外観テクスチャ(岩)を変更させます。
件の現象は、Echo Cave の外観が透明になってしまうというものです。
心当たりがある方は試してみては如何でしょうか。
 
-インストールと諸注意
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] に係るModを全て導入した後に適用させて下さい。

***[[QTP3 Reduced>NexusOblivion:14057]] [#qtp3reduced]
バージョン情報:[[v1.3>NexusOblivion:14057]] [2008/01/08]
-Mod概要
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] のサイズを低減しVRAM256MBでも十分動くように製作されたもの。
サイズ低減量をLite・Regular・MAXと選択できます。
 
-インストールと諸注意
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] を導入した後で上書きをして下さい。
(低減量:少)Lite環境にする場合は、Liteのファイルのみを上書きします。
(低減量:並)Regular環境にする場合は、それからRegularのファイルを上書きしてください。
(低減量:多)MAX環境にする場合は、さらにそれからMAXのファイルを上書きします。

***[[Reduced Normal Maps for Qarl's Texture Pack 3>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2724]] [#qarl3reduced]

-Mod概要
こちらも [[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] をVRAM256MBでも十分動くように製作されたもの。
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] を導入した後で上書きをして下さい。

***[[QTP3 Custom Road Texture -- and more>NexusOblivion:26075]] [#sb72d685]
バージョン情報:[[v1.0>NexusOblivion:26075]] [2009/09/06]
-Mod概要
道路や岩などのテクスチャをバニラ寄りの表現に戻します。
 
-インストールと諸注意
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] に係るModを全て導入した後に適用させて下さい。

**[[Qarl's Texture Pack 3 Redimized>http://www.thenexusforums.com/index.php?/topic/48697-relz-qarls-texture-pack-3-redimized/]][#qtp3Redimized]
[[Download1>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=oblivionmods.detail&id=3813&comment_page=2]] [[Download2>http://www.fileplanet.com/193568/190000/fileinfo/Oblivion---QTP3R-OMOD-1.1.omod]] 
バージョン情報:[[v1.1>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=3813]] [2008/08/27]
-Mod概要
[[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] のサイズを低減しVRAM512MBでも十分動くように製作されたもの。
スクリプトによる一括処理ではなく、時間のかかるプロセスを経てサイズ縮小されているので高品質です。
 
-インストールと諸注意
Redimizedにはすべてのファイルが含まれているので、素の [[Qarl's Texture Pack 3>MOD/グラフィック#qtp3]] は必要ありません。
[[QTP3 UOP32 Compatibility Patch>MOD/グラフィック#GraphicQTP3U32]] も必要ありません。

***[[QTP3 Redimized Reduced>NexusOblivion:26038]] [#xdbd4387]
バージョン情報:[[v1.3>NexusOblivion:26038]] [2009/07/27]
-Mod概要
[[QTP3 Reduced>MOD/グラフィック#qtp3reduced]] をさらに軽量化するModです。
QTP3 ReducedよりQTP3 Redimizedの方がファイルサイズが小さいものがあるので、その部分はQTP3 Redimizedの方を使おうというものです。
つまりQTP3 Reducedより軽く・美しくなります。
サイズ低減量をLite・Regular・MAXと選択できます。
 
-インストールと諸注意
[[Qarl's Texture Pack 3 Redimized>MOD/グラフィック#qtp3Redimized]] を導入した後に上書きして下さい。
(低減量:少)Lite環境にする場合は、Liteのファイルのみを上書きします。
(低減量:並)Regular環境にする場合は、それからRegularのファイルを上書きしてください。
(低減量:多)MAX環境にする場合は、さらにそれからMAXのファイルを上書きします。

**[[Vibrant Textures Weather DistantLOD Vanilla Enhancements>NexusOblivion:18677]] [#vdlod]
-最新版は、2011/4/4更新。
-様々なVanillaテクスチャのコントラストを強調し、よりリアルに、使い込まれた様な感じにします。QTPはスペック的にきつい方などにもオススメです。
-[[Bomrets Detailed Normal Maps for Vanilla>NexusOblivion:10419]]と合わせるといいそうです。
-Fileが多くて何を導入していいか分からない方は、こちらを参照してください。
  Vibrant …総合的なテクスチャパック。以前は細分化されていたものが、これ一つにまとめられた。
  Vibrant Weather Textures …天候関係を高画質化。テクスチャだけなので、当然AllNaturalとの併用も可。
  VibrantDistantNormal …遠景NormalMapを改善。
  VibrantDistantLOD …遠景を高画質化。
  VibrantDistantLOD-2048 …遠景高画質化の2048x2048版。更に画質が向上します。
  VibrantGrainFilter …遠景に見られる、コショウをまぶした様なブツブツを改善。
  Mod名+SIは、SI関係を高画質化する。
*画質改善:遠景・LODテクスチャ [#GraphicLOD]
遠景・LODテクスチャを変更するModです。
近景は切り替わりませんので、ご注意下さい。

**[[Bluesteel's Landscape LOD normalmap fix>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=474]] [#k45abe73]
[[Download>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Download.php?id=17109]]
-遠景のノーマルマップを改善することでパフォーマンスを変えることなく遠景の見た目を良くします。

**[[Landscape LOD texture replacement by shaja>NexusOblivion:2182]] [#le4e9bbd]
-遠景のテクスチャを解像度が高いものに置き換えます。ヴァニラ好きな方に。

**[[Landscape LOD NormalMap Fix MipMap Fix by Soor>NexusOblivion:5217]] [#k5976eca]
-遠景のNormalMapとMipMapを改善します。上のLandscape LOD texture replacementとセットでどうぞ。ヴァニラ好きな方に。

**[[Qarl's LOD normals 4096 compressed>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2246]] [#QarlsLOD]
[[Screenshot>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Image.php?id=35780]]
-遠景のテクスチャを高解像度のものに張り替え、のっぺりしてる遠景を起伏があるように見せる。4096×4096版。
-通常より必要VRAM容量が10MBほど増加するとの事。このMODのnormal mapはデフォルトよりも遥かに改善されているので、テクスチャに関しては2048x2048でOKだそうです([[Better Tiling textures for Qarl>NexusOblivion:6996]]の物を使えば十分と説明されています)。

**[[QTP3 high detail LOD>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2734]] [#QTP3LOD]
[[Screenshot>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Image.php?id=42926]]
-QTP3作者とは別の方が作成したMOD。遠景テクスチャを岩場、荒地等も表現された高解像度のテクスチャに張り替えます。のっぺり草原のみで構成されていた遠景は改善され、立体感の向上にも繋がります。VRAM要求は多少高いようです。Qarl's Texture Pack 3導入必須かは不明…

**[[Reduced LandscapeLOD Textures>NexusOblivion:11441]] [#wi58so25]
-BTQ landscape Lods(Color Map:地形の詳細)、Qarl's LOD normals 4096 compressed(Normal Map:地形の起伏)の低解像度版。
-VRAM256MBのビデオカード(公式1.2パッチ使用)だと1024x1024(Color Map)+2048x2048(Normal Map)の組み合わせが見栄えとパフォーマンスのバランスがいいようです。


*画質改善:遠景構造物表示 [#nf803181]
普段は表示されない遠景の構造物を新たに描画させるModです。
描画オブジェクトが単純に増しますので、演算負荷・メモリ負荷ともに増えます。

**[[Tamriel VWD>NexusOblivion:6403]][#content_1_13]
-村・遺跡・砦など、都市以外の建物も遠景に表示されるようになります。その分負荷も増すので注意してください。

**[[Almost Everything VWD>NexusOblivion:7705]][#aevwd]
-Tamriel VWDより、更に遠景表示が増えます。更に負荷が増します。
-E6700+8800GTX+DDR2-800-3GB、SXGA、VGAオプション影以外最高、uGridsToLoad=9、QARL2-512MBセット+LOD4096の場合、ImperialCityから西の橋を渡って、FPS20程度。
-これらのLOD関連は、[[MOD/特集記事/VWD_Mod比較]]を参考にしてみてください

**[[More Than Almost Everything VWD>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2420]][#mtaevwd]
[[Download>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Download.php?id=38415]] [[Screenshot>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Image.php?id=38406]]
-AEVWDより、更に遠景表示が増えます。半端なく負荷が増します。E6600+8800GTXで15FPS程度になるとのこと。
-水反射をなくすべき、uGridDistantCountを減らすべき、uGridsToLoad=5にすべきとか、結構要求は多い模様。
-E6700+8800GTX+DDR2-800-3GB、SXGA、VGAオプション影以外最高、uGridsToLoad=5、QARL3+LOD4096の場合、ImperialCityから西の橋を渡って、FPS5程度。


**[[Really AEVWD>NexusOblivion:20053]] [#raevwd]
フォーラム情報:[[[RELz] Really AEVWD - Thread #6>http://forums.bethsoft.com/index.php?showtopic=1098425]] [2010/09/16時点]
バージョン情報:[[v1.9>NexusOblivion:20053]] [2010/11/20], [[SI Edition>NexusOblivion:20053]] [2010/11/20]

-Mod概要
街道追加の [[New Roads and Bridges Revised>MOD/場所・建物#NewRoadsAndBridgesRevised]] や、村落追加の [[Faregyl Village>MOD/場所・建物#k7924f45]] 等の作者による遠景構造物表示Modです。
Nifファイルが最適化されており、他の AEVWD Mod (遠景描写Mod) よりは低負荷、低VRAM、高画質で表示されます。
また、[[SI>公式拡張/Shivering_Isles]]の遠景表示や、[[QTP3>MOD/グラフィック#qtp3]]用のオプションファイルも用意されています。
 
-インストールと諸注意
ダウンロードしたファイルは解凍してみると少しややこしい内容に見えますが、落ち着いてReadmeに従って取捨選択して下さい。[[BAIN>MOD/Tool/BAIN]]のウィザード形式インストーラーを使うと、非常に簡単にインストールができます。
 
-Unique Landscapeとの競合
Unique LandscapeよりもReally AEVWDのロード順を後にしている場合、Really AEVWDが水位や地形を書き換えてしまう個所があります。
地形がおかしくなっている場所を見つけたら、TES4Editを使用して都度確認しましょう。

[[OMOD>MOD/Tool/OblivionModManager]]化時に[[RAEVWD omod Installer >NexusOblivion:24701]]を導入し、インストールする建物の種類を選択できるようにするのも良いでしょう。
ただし、2011年10月20日現在、このOMOD InstallerのうちSI Edition対応版はスクリプトにバグがあり、正常にインストールされないものがあります。2011年10月20日現在、大元のReally AEVWDは、[[BAIN>MOD/Tool/BAIN]]のウィザード形式インストーラーに対応しており、OMOD Installerを使わなくても簡単にインストールができます。よって、Really AEVWD SI Editionは無理してOMOD Installerを使わずBAINに対応した本家のものインストールすることを推奨します。

ファイルは最適化されているとは言え、全てを導入すると当然負荷が増しFPSに影響が出てきます。
[[oblivion.ini>攻略記事/oblivion.ini]] の [[uGridDistantCount>攻略記事/oblivion.ini#end5e88a]] を 20 ~ 15 を目安に書き換えて、自環境に合うよう表示範囲を調整してみて下さい。
&color(red){※};導入後には必ず [[TES4LODGen>MOD/Tool#tes4lodgen]] の実行を忘れないで下さい!

//リンク先を記載するときはリンク名に「OMOD化時にこちらを導入し」という代名詞による表現はさけて「こちら」をちゃんとした名称にして編集してください。
*画像改善:草・草原 [#graphicplant]
草・草原を描画するテクスチャを置き換えます。
[[画質改善:総合>MOD/グラフィック#imggeneral]]を導入している場合には、競合が起こる可能性があります。

**[[Better grass texture>NexusOblivion:2415]] [#i777ca2f]
-草原のテクスチャの継ぎ目をなくします。
+[[Danis13 NEW GRASS textures for BGTWT>NexusOblivion:13450]]
--Better grass textureに合うように草の色を調整します。

**[[DoofGrass>NexusOblivion:3606]] [#iyske5ty]
-Vanillaの明るすぎる草の色をより自然な色に調整します。

**[[No Glow Grass>NexusOblivion:10655]] [#qe672190]
-HDRを使用していない時に不自然に光り輝く草の光輝のみを取り除きます。
-草を短くするShorter、草が風に靡く速度を上げるFaster、その両方の効果があるShortAndFastにノーマル版の4つがあるのでどれか一つを選んで使用しましょう。
-LowPolyGlassと互換性はあるようですが、ShortGrassとは互換性がないのでその場合はShorter版を使うといいです。
-HDR有効時だと草が暗くなりすぎて不自然になってしまうので注意しましょう。

**[[Shin Akuma mini Texture mod>NexusOblivion:3111]] [#qc4d912b]
-草がゴルフコースのグリーンのように青々と茂ります。敷石や未舗装の道なども良い見栄えになります。

**[[Improved Trees and Flora>NexusOblivion:8500]] [#IMPRTRFL]
-樹木や草木のテクスチャを高解像度のものにします。

**[[Improved Doors and Flora>NexusOblivion:8298]] [#IMPRDRFL]
-Improved Trees and Floraと同じ作者による、扉と花とその他のオブジェクトのテクスチャを高解像度の物にするパック。

**[[RPG-BlackDragons Trees>NexusOblivion:34182]] [#BDTREES]
-全ての木の枝や葉を増やします。

**[[Enhanced Vegetation>NexusOblivion:23783]][#eveget]
-遠景の樹木のテクスチャを変更し、より葉が生い茂っているように見えます。
-High-Res以外のものはVanillaよりもVRAMの使用量が抑えられています。
-樹木のサイズを大型化するプラグインも用意されています。

**[[Vurt's Landscape & Flora Retexture>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=6440]] [#d9939690]
フォーラム情報:[[[WIPz / RELz] Flora/Landscape retexture>http://forums.bethsoft.com/index.php?showtopic=1118412]] [2010/10/08時点]
バージョン情報:[[v0.1>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=6440]] [2010/09/29]
-Mod概要
草や木々のテクスチャを変更します。
同様の Mod である [[Improved Trees & Flora>MOD/グラフィック#IMPRTRFL]] とは v0.1 時点で競合していません。
 
-インストールと諸注意
Textures のみの構成ですので、気軽に導入出来ます。
VRAM カツカツ運用の方は、増加量にご注意下さい。
( Improved シリーズよりは軽いです)


*画像改善:装備 [#graphicequip]
装備を描画するテクスチャを置き換えます。

**[[Mikes Clothes Replacer>NexusOblivion:7487]] [#tb21718a]
[[Screenshot>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups22868.jpg]]
-服のテクスチャを変更します。

**[[Better Staffs Texture>NexusOblivion:3646]] [#iba056a4]
-杖のテクスチャを高解像度のものに変更します。

**[[Imperial Armor Replacement Royal Gunmetal>NexusOblivion:6610]] [#r1756ca5]
[[Screenshot>http://tesnexus.com/downloads/images/6610-1-1208181293.jpg]]

-帝国兵の鎧を強そうな黒色に変更します。

**[[Countess Dress Reskin>NexusOblivion:2426]] [#l15de027]
-Countess Dressのテクスチャをもっと高解像度のものに置き換えます。また、黒のCountess Dressも追加します。

**[[Crystal Glass Retexture>NexusOblivion:3114]] [#j8e8ku9f]
[[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/3114-1-1195341848.jpg]]

-Glass装備の色を青みがかった白に変更します。着ける気になります。

**[[Glass Armor & Wepon Retex>http://kalikut.silgrad.com/]] [#z07ebef8]
[[Screenshot>http://kalikut.silgrad.com/images/betterglassarmor.jpg]]
-デフォルトの安っぽいGlass装備の色を高級感溢れる深緑色に変更します。
-画面下部のMods→Oblivionの項目のArmor & Clothing→Glass Armor & Wepon RetexのDOWNLOAD→下にある[Download this file now!]をクリック。

**[[Oddbasket Glass Replacement>NexusOblivion:6770]] [#nf7251be]
[[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/6770-1191199690.jpg]]

-Glass装備の色を変更します。こっちは淡い緑色になります。
-MODを導入すると、Void Mirror Armorという防具がインペリアルシティのThe Best Deffenceで売り出されるようになります。

**[[Kafeis Better Amulet Replacer>NexusOblivion:4126]] [#iba056a5]
アミュレットの見栄えをよくします。着ける気になります。
**[[Kafeis Better Ring Replacer>NexusOblivion:4107]] [#iba056a6]
-指輪の見栄えをよくします。はめる気になります。
**[[Improved Amulets and Rings>NexusOblivion:17147]] [#j0e3b635]
-[[Improved Trees and Flora>#IMPRTRFL]] の作者による、指輪、アミュレットのグラフィックを改善するMod。
**[[Vagabond's "Real" Katanas (Part 1)>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=1529]][#content_1_66]
[[Download>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Download.php?id=25960]] [[Screenshot1>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Image.php?id=25955]] [[Screenshot2>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Image.php?id=25956]]
-ショップで販売されているNorthwindやAkaviri Sunderbladeなど固有の刀のグラフィックを変更します。刀身、柄ともにクオリティが高いです。Skingradのファイターズギルドで入手できるVerも付属。

**[[Less "peachy" male Elven Cuirass>NexusOblivion:3383]] [#w1a6f600]
男性用Elven Cuirassの尖ったショルダー部分を無くし、より軽装備風にします。

**[[Elven Boot Improvent>NexusOblivion:4403]] [#q37dfd03]
足先がフリーザ様のようになってしまうElven Bootsの見た目を変えます。

**[[Goldbrand Rapier>NexusOblivion:7909]] [#yaceb6d7]
神像クエストで手に入る強力な小太刀、Goldbrandの外見をレイピアに変更します。
柄から鞘まで非常に凝ったつくりです。

**[[Magic Shields>NexusOblivion:10376]] [#w11ceaee]
[[Screenshot1>http://www.tesnexus.com/downloads/images/10376-2-1193457366.jpg]] [[Screenshot2>http://www.tesnexus.com/downloads/images/10376-1-1193457459.jpg]]

魔法効果の付いた盾を独自のグラフィックに変更します。
このmodと[[Visually Enchanted Weapons>http://wiki.oblivion.z49.org/?MOD%2F%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF#m3b3261f]]を組み合わせれば、見た目だけで相手がレアアイテムを身につけているか分かるようになります。
このmodと[[Visually Enchanted Weapons>MOD/グラフィック#m3b3261f]]を組み合わせれば、見た目だけで相手がレアアイテムを身につけているか分かるようになります。

*画像改善:アイテム [#imgitem]
アイテムを描画するテクスチャを置き換えます。

**[[Book Jackets: Oblivion Standard Res>NexusOblivion:5570]] [#o3fc0b95]
[[しとしん版日本語化パッチ>JPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]があります。
[[しとしん版日本語化パッチ>OblivionJPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]があります。
- BAIN形式のインストーラーがWrye氏による[[Bain Mods>NexusOblivion:22170]]という名称のMODとして提供されています。
-書籍のカバーのグラフィックを変更します。大部分の本のカバーには独自の装丁がなされ、タイトル・巻数も表記されます。
-日本語化について
--しとしん版使用者:しとしん版に付属の日本語化パッチをあてるのみ
--JPWikiMod(英語名詞)使用者:以下の点に注意して日本語化してください。
日本語本翻訳MOD JPBOOKを使用すると、ロード順が後の方のみが有効化されます。(JPBOOKを後ろにすると翻訳本のBook Jacketsが無効化、前にするとJPBOOKの訳が無効化)
 Book JacketsとJPBOOK訳を同時使用するにはCSと[[JPModWiki:日本語化パッチ]]付属のEXPORT_BOOK.exeを使用します。
 Book JacketsとJPBOOK訳を同時使用するにはCSと[[OblivionJPModWiki:日本語化パッチ]]付属のEXPORT_BOOK.exeを使用します。
 まずEXPORT_BOOK.exeを起動の上JPBOOKS.espを指定して、予め中身を空にしておいた『インストールフォルダ(デフォルトはOblivion)\BookExport』フォルダに書籍データを保存します。
 ※BookExportフォルダが無い場合は作りましょう。
 次にCSを起動して、FileからBook Jackets Oblivion.esp[Activeに設定]だけチェックをしてデータを読込み、Import→Booksをクリック→セーブ。
 これでBook Jackets Oblivion.espにJPBOOKSの日本語訳が反映されます(本の文章のみ、アイテム名は英語のままです)
 ※BooksのデータをCSからExportする方法もありますが、表示用の簡易HTMLタグ情報が消失してしまうのでEXPORT_BOOK.exeの利用を推奨します。
 ※EXPORT_BOOK.exeを使用しても、import時書籍データの冒頭に"

"というタグが付加されてしまうので、完璧を期すならば手作業か[[WyreBash>WryeBash]]のマージ機能を使って日本語化するのが良いでしょう。 **[[Grimbots DLC Book Jackets_SI>NexusOblivion:16247]] [#nvjqi34s] -Shivering Islesにあるすべての書籍カバーを変更します。 **[[RD Better Book Collision>NexusOblivion:16747]] [#diaso38b] -本のコリジョン設定を改良し、宙に浮くような不自然な挙動をなくします。 **[[Better Gold>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=49]] [#iba056a3] [[Download>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Download.php?id=15400]] -コインの見栄えをよくします。リンク先のSSを参照。 **[[Intoxicant Improvement V2>NexusOblivion:5297]] [#content_1_57] [[しとしん版日本語化パッチ>http://jpmod.oblivion.z49.org/?%C7%C9%C0%B8%C8%C7Mod#c_new]]があります。 [[しとしん版日本語化パッチ>OblivionJPModWiki:派生版Mod#c_new]]があります。 -ワインやビール、ポーションの見栄えをよくします。飲む気になります。 ビール・ワイン・ブランデー・ジュースの製造MOD入り。 --ビール:宿や居酒屋にあるstill(蒸留器)を見つける。 小麦、ジャガイモ、米または小麦粉のどれかを10個入れる。 3日間発酵させて出来上がり。 --グレープジュース:Skingradからちょっと離れたvinyardsかBrumaのJerall View Innへ行く。 グレープ樽にぶどうをたくさん入れて樽の上でジャンプして潰すと,グレープジュースの出来上がり。 --ワイン:グレープジュースを近くの小さい樽(二重のXスタンドのもの)に入れる。 少なくとも1週間寝かすと出来上がり。 追加でさらに最高一ヶ月熟成させることもできる。 高く売れる。 --リンゴジュース:少なくとも3個のリンゴを葡萄絞り機に入れるとリンゴジュースの出来上がり。 --サイダー:リンゴジュースを10本still(蒸留器)に入れて3日でサイダーの出来上がり。 --アップルブランデー:リンゴジュースをワインを造る小さい樽入れて長期放置でできることがある。 直接ブドウ園に行きたいならば、コンソールで「coc SkingradUurasSheepfold」。 **[[Leviathan Soulgems>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2685]] [#tibo28sx] [[Screenshot>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Image.php?id=42180]] -ソウルジェムを種類別に特徴あるグラフィックに変更します。 **[[Hi-res Soul Gems>NexusOblivion:43728]] [#t02890a5] -ソウルジェムのテクスチャを改善します。こちらはバニラのグラフィックを良くした物です。 **[[Improved Fruits Vegetables and Meats>NexusOblivion:10487]] [#t20529fb] -果物や野菜、肉など食べ物のテクスチャを改善し、より美味しそうな見た目になります。 *画像改善:構造物 [#a38a0cdd] 構造物を描画するテクスチャを置き換えます。 [[画質改善:総合>MOD/グラフィック#imggeneral]]を導入している場合には、競合が起こる可能性があります。 **[[Anvil Texture Replacer>http://www.bethsoft.com/bgsforums/index.php?s=889d386c412bc7c18c1c1d57def52904&showtopic=690918&st=0]] [#uiesjg54] [[Download>http://www.elricm.com/mods.php?safe=3761]] [[Screenshot>http://gallery.filefront.com/kalikut/88955/]] -Anvilの街全般(室内含め)のテクスチャを変更します。綺麗でおしゃれな感じになります。 **[[Shipyard>NexusOblivion:3192]] [#jddd2ee0] -船の甲板などの見栄えをよりよくします。 **[[Improved Signs Complete>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?id=3015&view=OblivionMods.Detail]] [#ma87f862] -看板の見栄えをよりよくします。 -Improved Signs にノーマルマップ等の改良、パフォーマンスの向上を施したものです。 **[[Forge New Textures>NexusOblivion:30555]] [#scac1591] -鍛治屋のかまどや暖炉の火床が炭火になります。すごく地味なMODですがデフォルトのテクスチャがあまり綺麗ではないのでかなり綺麗になります。 -Weather - All Natural 対応のインテリアメッシュ付き。作者の方は日本人です。 **[[Amps Cavern Retexture>NexusOblivion:34175]] [#xeaba3c7] バージョン情報:[[v1>NexusOblivion:34175]] [2010/08/25] -Mod概要 洞窟内のテクスチャを一新させます。 色調は暗く、水気をはらんだような表面処理になり、非常に陰湿な雰囲気になります。 こんな所でモンスターに会ったら、確かに嫌です。。   -インストールと諸注意 結構な容量を誇りますので、VRAMにはご注意下さい。 それでも変更箇所は洞窟内だけですので、敷居は低いかと思います。 *画像改善:水質 [#j6ccdc08] 水の表現を変更させます。 -有志による比較ページ([[MOD/特集記事/水質改善Mod比較]])もご覧下さい **[[Advanced Water Modification>NexusOblivion:2734]] [#awm] -水面の反射回りの算出アルゴリズムを変えることで、見た目をより良く、鮮やかにします。ダンジョンや地下水道の水の見た目もよくなります。 -MODチェック付けられない人はファイル名の1598-1.0の部分を消してみるといいでしょう **[[Better Water>NexusOblivion:1830]] [#e47bd431] -水面、水中ともに透明度が高いのが特徴。 **[[Blue Lagoon Water>NexusOblivion:2032]] [#gacb8030] -水の中の色をくすんだ緑から透明な青に変えます。 **[[MrMuhs and RPG-BlackDragons Waterrefraction>NexusOblivion:33411]] [#BDWATER] -水の反射処理を変更します。波の陰影がはっきりしているのが特徴です。 -また、水中でも波が反映されます。 **[[Phinix Waterfix>NexusOblivion:6680]] [#m3b7c268] -公式フォーラムで最も評価の高い水改善MOD。当Wikiの水処理改善MOD比較に各MODのサンプル画像が掲載してあるので参考にどうぞ。 **[[Water Reflection Blur>http://www.strategyinformer.com/pc/theelderscrollsivoblivion/mod/22090.html]] [#jeaf1f06] -水面に反射して写り込んだ遠景のギザギザの影にBlurを掛けて目立たなくします。 (環境によっては Water Ripple(水面のザボザボしたときの波)が無効になってしまうようです) **[[Enhanced Water v20>NexusOblivion:8011]] [#ff904b21] バージョン情報:[[v2.0>NexusOblivion:8011]] [2008/01/08] -Mod概要 青みを抑えた水表現を行うModです。 非常に写実的なリアルさを表現しているのが特徴です。 Cyrodiil のみに適用されます。   -インストールと諸注意 ゲームオプションの水質表現を高画質で行っている場合には Enhanced Water v2.0 &color(Blue){HD};.esp を、 それ以外では Enhanced Water v2.0 &color(Blue){ND};.esp の使用が勧められています。 もし水面が鏡面反射状態だと感じるようであれば、[[CS>MOD/Tool/ConstructionSet]] や [[TES4Edit>MOD/Tool#tes4edit]] で、Opacityの値を少々下げて見ると良いかと思います。 Imperial City 内部の水など、一部Water情報も変更していますので、&color(green){C.Water}; タグを用いて [[BashedPatch>MOD/Tool/WryeBash#bashedpatch]] に組み込む事をお勧めします。 ***[[Enhanced Water v20 HD - SI Addon>NexusOblivion:17345]] [#m1072b31] バージョン情報:[[v0.1>NexusOblivion:17345]] [2008/05/26] -Mod概要 Enhanced Water v20 を [[Shivering Isles>公式拡張/Shivering_Isles]] に適用させるModです。 Enhanced Water v20 で言うところの、&color(Blue){HD}; 設定のみが用意されています。   -インストールと諸注意 Cyrodiil にも適用させる場合には、Enhanced Water v20 も合わせてご利用下さい。 ***[[Enhanced Water v20 HDMI>NexusOblivion:23064]] [#eef653be] バーション情報:[[v1.0>NexusOblivion:23064]] [2009/03/10] -Mod概要 上記二つの Enhanced Water v20 を一つに纏め、若干描画変更を加えたModです。 Enhanced Water v20 で言うところの、&color(Blue){HD}; 設定のみが用意されています。   -インストールと諸注意 別途に Enhanced Water v20 や、Enhanced Water v20 HD - SI Addon を用意せずとも導入出来ます。 Imperial City 内部の水など、一部Water情報も変更していますので、&color(green){C.Water}; タグを用いて [[BashedPatch>MOD/Tool#m01735e4]] に組み込む事をお勧めします。 *NPC:馬 [#npchorse] **[[Black Horse and Armor Replacement>NexusOblivion:6415]] [#content_1_32] -DLC1 Horse Armor Packの鎧の色を漆黒に変更します。またBlack HorseとShadowmeresのグラフィックに幾つかの変更を加えます。 **[[Slof's Horses Base>NexusOblivion:3570]] [#i4f727e8] [[BaseSS>http://www.slofshive.co.uk/content/art/newsaddlehorse.jpg]] [[ExtraSS>http://www.slofshive.co.uk/content/art/leopardspot1.jpg]] [[NightmareSS>http://www.slofshive.co.uk/content/art/femalenightmare.jpg]] -馬のグラフィックをよりリアリスティックに変更します。馬をEssential(不死)属性にするVerも付属。追加パックに、自由に乗れる新しい柄の馬を厩舎に増やすSlofs Extra Horses Pack、Dark Brotherhoodのクエストで貰える馬Shadowmereを、燃えさかる炎を纏うNightmareにするSlofs Horses Nightmareがあります。 -DLC1 Horse Armor Packを使う場合は、上記のMODに加え、DLCHorseArmor.espを[[Slofs Horses Armored>NexusOblivion:3545]]に含まれる同名espに差し替えてください。 **シマウマ [#s3a4dbef] [[Download>http://f9.aaa.livedoor.jp/~fusozay/index.php?plugin=attach&refer=MorrowindPanopticon&openfile=zebra.zip]] [[Screenshot>http://f9.aaa.livedoor.jp/~fusozay/index.php?plugin=attach&refer=MorrowindPanopticon&openfile=zebra.jpg]] -愛馬Prior *****'s Paint Horseがシマウマになります。 *NPC:クリーチャー [#npccreature] **[[OHs Resized Creatures>NexusOblivion:2600]] [#c35927ae] -トロールを大きくするなど、クリーチャーの大きさをより見当ったものに変更します。 **[[Dalls Creatures>NexusOblivion:14532]] [#c35927af] -デフォルトのクリーチャーを高画質化します。 **[[Beautiful Zombie>http://www.4shared.com/file/40173835/eb2dda20/beautiful_zombie.html]] [#c35927ag] -デフォルトのゾンビを高画質化します。 **[[Mythic Creatures>NexusOblivion:29569]][#GraphicMythC] バージョン情報:[[v1.0>NexusOblivion:29569]] [2010/01/27] -Mod概要 Imp や Zombi など、計17種の Creature のテクスチャを変更します。 Vanilla 状態に比べると、どれも格段に情報量が増えて表現されています。   -インストールと諸注意 過激にグロテスクになるものも有る為、予めScreenShotを確認して、ご自身の嗜好に沿うかどうかを確認しておいて下さい。 **[[Mythic Animals>NexusOblivion:29638]] [#j0ee6066] バージョン情報:[[v1.0>NexusOblivion:29638]] [2010/01/30] -Mod概要 上記 [[Mythic Creatures>MOD/グラフィック#GraphicMythC]] の動物版。 Boar, Sheep など計13種のテクスチャを変更します。 こちらも Vanilla に比べ、格段と情報量を増して表現されています。   -インストールと諸注意 HighRes(x2048) or LowRes(x1024) と画質を選べますので、お好みの方を導入して下さい。 **[[Balky Monsters>http://shy.jsphr.net//upload/img/ups23883.7z]] [#ic38784d] [[Screenshot>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups22438.jpg]] -人型のクリーチャーをムキムキにします。増強された筋肉には当たり判定が無いので弓中心のプレイの人は気をつけてください。 *NPC (人間) [#r64a98fb] **[[Emperors Face Redone>NexusOblivion:2473]] [#ab325d96] -皇帝の顔がやや勇ましくなります。イントロのムービーとのギャップに悩んだ人用。 **[[New Emperor>http://www.tescreens.be/oblivionmodwiki/index.php/New_Emperor]] [#pdcf188a] [[Download>http://files.filefront.com/PatrickStewert101esp/;4908597;;/fileinfo.html]] 皇帝の顔がパトリック・スチュワートっぽくなります。というより、そのつもりで作っているようです。 **[[Sean Bean>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=111]] [#s46a7c85] [[Download1>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Download.php?id=15614]] [[Download2>http://planetelderscrolls.gamespy.com/fms/Download.php?id=15643]] -Martinの顔をショーン・ビーンっぽくします。道程は長そうです。 **[[Tamriel NPCs Revamped (TNR)>NexusOblivion:16843]] [#va95fede] -NPCの顔グラフィックを、各種族ごとのテーマに基づいて変更するMOD。1,500人以上のNPCの顔グラフィックが変更されます。Imperialはグレコロマン風、Bretonは1700年代後半のコロニアルアメリカ風など。 -OOO、Franと併用する場合は[[Wrye Bashの使い方>WryeBash]]のTNRシリーズを他のMODに対応させる、を参考にしてBashed Patchを作成してください。 -しとしん版UOPを使用しての日本語化をしている場合、NPCの顔と共にNPCの名前、クエストログまで英語化されることがあります。この場合もBashed PatchでNPCのFaceデータだけ抜き出して利用する事で解決できます。 **[[YOUNGER HOTTER NPCS WOMEN>NexusOblivion:5288]] [#YOUNGERH] [[しとしん版日本語化パッチ>JPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]があります。 [[しとしん版日本語化パッチ>OblivionJPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]があります。 -100人以上の女性NPC(野盗や死霊術師などを含む)を若くかわいくします。 **[[Beautiful Women Mod>NexusOblivion:17189]] [#i35d2a7a] [[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/17189-4-1211073368.jpg]] [[しとしん版日本語化パッチ>JPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]があります。 [[しとしん版日本語化パッチ>OblivionJPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]があります。 -上のと同じく女性NPC美人化MOD。 **Beautiful NPC [#nb291664] //ちょっと多いですがBP2ch時代のreadmeでは対応できてないと思われたので書きました。 //ミス表記がありました。すいません。 NPC美人化MOD。某狂信闇暗殺組織のキュートガールが眼帯美女になるという評判。 Beautiful People必須。BP2chならば、おそらくv1.7以下。v1.8ではハゲる。 しとしん版のおまけにSIでのバグ修正などがされている[[Beautiful NPC fixed>JPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]がある。 しとしん版のおまけにSIでのバグ修正などがされている[[Beautiful NPC fixed>OblivionJPModWiki:派生版Mod#jbdee5d7]]がある。 -以下、Moduler Beautiful People 2ch-Edition v1.4a環境下 --Beautiful Peopleは不要になる。 --[[BP2ch互換性維持用batファイル>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups15834.7z]]を適応すればハゲが直る。 -チラ裏的な以下不明な点 OOOなどのバランス調整MODとの併用時のNPC補正が正常に適応されるかどうか。NPCfaceデータだけの適用ではないので、Wrye Bashにてチェックが外せないようだった。たぶん、そのままOOOより後にする設定だと美人薄命。 **[[Change Some Cyrodiil People>http://www.4shared.com/zip/6xHAmRjs/ChangeSomeCyrodiilPeople_1_6.html]] [#a7ef7e46] v1.6 (2012/10/05現在) サンプル画像 [[v1.5>http://up.mnty.net/img/up002190.jpg]] [[v1.6>http://up.mnty.net/img/up002230.jpg]] 要[[MBP++>MOD/キャラクター#d2f7f3c4]] 。 -NPC61人(女性47名、男性14名、敵含む)の顔を改変します。 **[[Female Actor Face for OOO>http://goo.gl/pxdM2]] [#c3a551d5] v2.0 (2012/11/05現在) 要[[OOO>MOD/総合#ooo]] v1.34beta5、[[MBP++>MOD/キャラクター#d2f7f3c4]] v0.9.4a以降。 -[[OOO>MOD/総合#ooo]]に登場する女性NPCの顔を変更するMod。 変更されるのは各都市や街道に追加されるGuard(衛兵)、Pilgrim(巡礼者)、敵のボスなど総勢174(+7)人。 *視覚効果 [#j4e69252] **[[A Bloody Mess>NexusOblivion:11182]] [#tis78wfg] -ダメージを受けたり敵を倒すと体に返り血を浴びるようになります。返り血の量が多いほどpersonalityが低下。雨に当たるか水に入って返り血を洗い流したり、店で売っているCleaning Rag(布きれ)で血を拭き取れます。Bloody Fights.espはScriptエラーで返り血を浴びなくなるバグがあるので「[[Bloody Fights - Fixed>NexusOblivion:17191]]」の修正epsも合わせて使ってください。A Bloody Messに対応した風呂MOD「 [[Bathing Mod>MOD/システム#dig7s6av]]」もあります。 -このMODをアンインストールする場合は血を洗い流してpersonality値を正常に戻してからにしてください。そうしないとマイナスになったpersonality値がアンインストール後も元に戻りません。 -personality値がマイナスのままアンインストールしてしまった場合は、[[Stat Restore>MOD/BugFix#dieubodx]]で直るかもしれません。 **[[Bloody Spray>NexusOblivion:19331]] [#f22670b8] -血しぶきの量を増やします。 -3段階の量とSurround(血しぶきが様々な方向に飛ぶ)のいずれかから選べます。 **[[Chameleon-NoRefraction>NexusOblivion:2411]] [#g7e47965] -Chameleon状態のキャラのエフェクトを、Invisibility時のようなリフレクションから半透明に変更します。 **[[Detect Life X-Ray Vision>NexusOblivion:2280]] [#dlxray] [[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/2280-1-1220305330.jpg]] -ピンクのもやがかかっているように見えるヴァニラのDetect Lifeを生物の外見を青く縁取るように(X-Ray Vision)に変えるものです。 **[[Get Wet>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=2777]] [#nc76289f] -雨が降ると、屋外にいるPC・NPCやCreatureが濡れた感じで演出されるようになります。&br();光沢は暗闇で少し目立つようです。 --Get Wet.esp:光沢あり、水滴あり --no droplets.esp:光沢あり、水滴無し --just droplets.esp:光沢無し、水滴あり **[[Kasdars Detect Life Shader [Works with Invisible Mons]>NexusOblivion:3756]] [#z5cdea4a] [[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/3756-2-1222370652.jpg]] -上にあるX-Ray Visionを使用すると透明の敵にDetect Lifeが効かなくなりますが、こちらのMODだと見えるようになります。 -見た目はピンク色のX-Ray+泡に変更されます。 **[[Life Detected>NexusOblivion:25204]] [#je7230b8] [[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/25204-3-1245489441.jpg]] -Detect Lifeのグラフィックを粒子のようなものに変更します。特徴はオプションが非常に豊富なことです。 まず粒子のスタイルを8タイプの中から選び、更に粒子の大きさ、色の明るさを選べます。 -スタイルの中で面白そうなものとして生物から粒子が発散されるようになる「Pyrotechnic Burst」 生物の頭から足先に向かって粒子が流れ落ちる「Searing Cascade」 生物の骨格に粒子が留まる「Skeleton Glow」などがあります。 -[[Supreme Magicka Update>MOD/魔法・錬金術#ofjbu28a]]と併用する場合、SupremeMagicka.ini の Set SMDetectLifeOn の値を 2 にします。&br();ただし、Wrye BashでBashed Patchを作成してLife Detectedをマージするとエフェクトが発生しなくなる場合があるので、その場合はLide DetectedのespにNoMergeのタグを付け、Bashed Patch作成後、Life Detectedのespをアクティブにし直してください。 **[[Enhanced Magic Effects>NexusOblivion:9424]] [#enhme] -魔法の詠唱エフェクトを置き換え、派手にします。 **[[Magic Effect Replacer and Enhanced ver>NexusOblivion:22119]] [#p23b7cd2] -魔法のエフェクトを変更します。 **[[NightEye Shaders>NexusOblivion:2927]] [#q3b74767] -NightEyeの効果の見た目を変えます。BRIGHTEN(明るく)、INVERT(明暗反転)、INFRARED(赤外線ビジョン)、ORANGE(通常の効果を青からオレンジに)の四種類から選べます。 -HDRオンだと動きません。 **[[NIGHTEYE SHADER REPLACEMENT>NexusOblivion:7327]] [#NESR001] -NightEyeの効果の見た目を変えます。上のModと違いHDRオンでも動きます。見た目も多種多様に変更可能。 -使用するにはobmm(Oblivion Mod Manager)が必要です。 **[[Less Overpowered Nighteye>NexusOblivion:14917]] [#f9ef8a2e] -NightEyeの効果の見た目を変えます。覗き穴的な視覚効果が雰囲気出てます。 -外周部はブラーか黒の二種類、内側の表示はBright(まぶしく光る)、Dark(標準の見た目に近い)、 Mono(モノトーン) の三種類。表示範囲はWhole(マスク無し)、Large 、smallから選べます。 **[[Light Spell Recolor OMOD>NexusOblivion:9744]] [#q477d32d] [[Screenshot>http://www.tesnexus.com/downloads/images/9744-2-1195675849.jpg]] -照明魔法の色を変更します。 **[[No Persistant Enchantment Glow Fix>NexusOblivion:1843]] [#r2243dec] -エンチャントされた防具を身に着けているときの光輝を消します。但し魔法自体を変更するので、他の魔法を変更するMODと競合する恐れがあります。 **[[Initial Glow>NexusOblivion:5138]] [#r2243dec] -エンチャントされた防具と鞘を身に着けているときの光輝を消します。魔法を変更するMODと競合しません。 **[[Visually Enchanted Weapons>NexusOblivion:2365]] [#m3b3261f] -エンチャントされた武器の見た目をその効果に合わせます。例えば、火の効果を持つ剣は炎につつまれるようになります。 -エンチャント武器のエフェクトが壁越しにでも見えてしまうバグを修正し、各エフェクトの種類が増え好きなものを選べるようになった物もあります。[[Visually Enchanted Customizer Fixed>NexusOblivion:8490]] -同じ作者が更に追加分のエフェクトをリリースしています。[[Visually Enchanted Pack 1>NexusOblivion:2585]] -類似MOD:[[Visual Enchantments>http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=4903]] **[[Enchantment and Hit Shaders>http://tes.multimediaxis.de/?go=dlfile&fileid=336]] [#p1211562] -[[L.A.M.E.>MOD/魔法・錬金術#ofjbu28b]]に含まれている、bgMagicEVShader.espの機能を抜き出した単体動作版。 -上記のVisually Enchanted Weaponsのように、エンチャントされた武器にそれに応じたエフェクトが表示されるようになります。 -&color(red){''DV''};はドイツ語環境用なので、通常は&color(red){''EV''};(英語版)のespを使用してください。 **[[Arrow Effects>NexusOblivion:25699]] [#kdf8897b] -エンチャントされた弓や矢を撃つと、発射した矢にエンチャントに応じたエフェクトが付くようになります。 -NPCにも適用されるので、どこから撃たれているかわかりやすくなるという効果もあるかもしれません。 **[[Poison FX>NexusOblivion:12568]] [#nf361513] [[Image>http://www.tesnexus.com/downloads/images/12568-1190330921.jpg]] 毒を武器に塗って攻撃した際に、効果が発動している間のエフェクトと効果音を追加します。 **[[Qarl and Timeslips Depth of Field>NexusOblivion:8773]] [#QtpDof] -遠景をクッキリと描画せず、焦点がボケた映像になるような効果を与えます。&br;効果は3段階から度合いを設定可能。 -環境によっては地面が紫色になる場合があるが次のファイルを上書きする事で解決するようである。http://downloads.horny-entertainment.info/1175886746_Shaders.rar **[[Oblivion Graphics Extender v2>NexusOblivion:30054]] [#ve13da7f] フォーラム情報:[[[REL/WIP] Oblivion Graphics Extender (Thread 39)>http://forums.bethsoft.com/index.php?showtopic=1178025]] [2011/04/05~] バージョン情報:OBGEv2 [[Version3>NexusOblivion:30054]] [2010/03/29], [[Version4>NexusOblivion:30054]] [2010/11/13], [[OGE Shaders>NexusOblivion:30054]] [2010/11/13] 必須環境:OBSE ( Version3 以前は v''18'' 以上、Version4 以降では v&color(red){''19''}; 以上 ), ShaderModel&color(red){''3.0''};対応のグラフィックソリューション -''Mod概要'' 通称 OBGEv2 と呼ばれるModで、OBGEv2本体(.dll)とその機能を利用して動くエフェクトシェーダー(.fx)群のOGE Shaders です。 エフェクト効果をもたらすのはシェーダー(.fx)であって、OBGEv2(.dll)のみ導入しても、当然エフェクト効果は得られません。 OBGEv2を用いたシェーダーでは、オリジナルには無いさまざまなグラフィック効果を加えます。 現バージョンは、「OBGEv2の、Version4」であって、決してOBGEv4ではありませんのでご注意下さい。 (v1に相当する前身が存在しています)   劇的な画面効果を得られるOBGEv2ですが、&color(red){現状トレード・オフでAA効果が利かなくなってしまいます};。 (後述、シェーダー効果によるエッジAAとNormalFilterAA、&aname(tips1){一部環境};は除く) OBSE.iniの項目 [DepthBuffer] bUseDepthBuffer=0 とする事でAAが実装可能ですが、OBGEv2の機能が大幅に制限されます。   -''OGE Shaders に含まれる各シェーダー(.fx)の簡単な概要'' &color(red){※}; 常に最新のシェーダーとは限りません! > -&color(blue){''Bokeh Depth of Field''}; (''Bokeh_DoF.fx'') ''被写界深度を表現したエフェクト効果をもたらします''。 既存の DepthOfField.fx と比べると、ぼやけ方が細かいのが特徴です。 焦点調整の動作も既存のものとは若干異なりますので、見た目と使用感で選んで下さい。   -&color(blue){''CelShader+EdgeAA''}; (''CelShader+EdgeAA.fx'') ''3Dオブジェクトの輪郭をアニメのように黒く縁取ります''。 また、エッジ検出AAをかけることが可能になります。   -&color(blue){''ColorEffects''}; (''ColorEffects.fx'') ''フィルムグレイン、セピア効果など、Photoshopフィルター編集のような画面効果を及ぼします''。 これ以外にもVanilla基準に対して、彩度・明るさ・コントラスト・ガンマ値などを調整できます。 ユーザー好みの色彩、プレイしやすい色彩に調整する事が出来ます。   -&color(blue){''ColorGrading''}; (''HLSLColorGrading02.fx'') ''色味を変更し、彩度の抑えられた表現にします''。   -&color(blue){''Crysis Color Mood''}; (''ColorMood.fx'') ''色味を変更し、彩度の抑えられたCrysisのような色合いにします''。   -&color(blue){''Crysis Depth Of Field''}; (''CrysisDoF.fx'') ''被写界深度を表現したエフェクト効果をもたらします''。   -&color(blue){''Depth Of Field''}; (''DepthOfField.fx'') ''被写界深度を表現したエフェクト効果をもたらします''。 画面中央を焦点とし、ピントの合わない部分を動的にぼかします。 被写界深度の深さ・浅さ(焦点範囲の広さ・狭さ)、ぼかしの強度などを調整できます。 「酔い」が発生する場合には、調整してみてください。 AAの切れるOBGEv2環境下では、このぼかし効果が絵をソフトにしてくれるとも言えます。   -&color(blue){''ENB Color Effect''}; (''ENBColorEffect.fx'') ''様々な色表現を調整します''。   -&color(blue){''Godrays''}; (''Godrays.fx'') ''太陽の陽射し演出を劇的に変化させます''。 木々の合間からは木漏れ日として、建造物の陰からは光線として、刻々と変化する太陽光が表現されます。 Vanilla環境から大きく変わるのは、「揺れる木々と同じく光芒も揺れる」ダイナミックさでしょうか。 陽射しの強さ・光芒の強さの調整、時間帯によるエフェクト効果の調整が出来ます。 --Forumにて、[[V5>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1143824-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16758899]] が登場しました [2010/12/06]   -&color(blue){''Normal Filter Anti-Aliasin''}; (''NormalFilterAA.fx'') ''OBGE シェーダーの機能として、Anti-Aliasing 効果を付与します''。 これにより一部ドライバ AA が利用出来る環境以外でも、AA 効果を表現する事が可能です。 基本的に負荷は高くありませんが、実装シェーダーの数とVGAの能力によりますのでご了承下さい。 v1.1 にて簡単な調整項目が設定され、完成版となったようです。   -&color(blue){''Screen Space Ambient Occlusion''}; (''ssao_test.fx'') ''光が遮蔽されているべき部分に影を落すエフェクト効果を追加します''。 路傍の段差のような、実際には高低差が生じていて明るい部分・暗い部分の差が有るべき部分に影がつきます。 負荷は高めとされています。 基本的には値の調整項目を持ちませんが、負荷があまりに高い場合には調整するべき数値が2箇所ほどフォーラムに記載されています。 ※現在、霧のエフェクトが発生すると表示が崩れるバグがあります   -&color(blue){''Screen Space Ambient Occlusion Performance''}; (''ssao_perf.fx'') こちらは特に値の変更をせずに、''上記エフェクトを低負荷で実装します''。 ※同様、霧のエフェクトが発生すると表示が崩れるバグがあります   -&color(blue){''Screen Space Ambient Occlusion Alternate''}; (''Ring_SSAO.fx'') ''光が遮蔽されているべき部分に陰影を付けるエフェクト効果を追加します''。 既存の SSAO シェーダーと同様の効果を付与しますが、演出と負荷が異なります。 仕組み上、既存にあった遠距離の水面、霧に対してエフェクトがのってしまう現象は起こりません。   -&color(blue){''Sharpening Shader''}; (''obsharpen.fx'') ''シャープネス効果をかけたような画面にします''。 補足 シェーダーの値調整は、.fxファイルをメモ帳などで開いて行います。 なお、これらのシェーダーの大半は Beta です。 そのことを理解した上で、フォーラムの内容も確認しつつご利用ください。 -''インストールと諸注意'' &color(red){※};OBGEv2.dll のバグFix版 [[TESN>NexusOblivion:30054]]で配布されているバージョンには、&color(red){水中部分が表示されないバグ};があります。 [[フォーラム>http://forums.bethsoft.com/index.php?showtopic=1102453]]、スレッド冒頭にて&color(blue){Fix版( shadeMe's OBGEv2.dll Update )が配布されています};。 症状が確認された場合には OBGEv2dll の差し替えを行ってください。 // ※2010/11/05 時点 // 上記 shadeMe's OBGEv2.dll が配布されていません。 // 新たな対策案御座いましたら追記願います。 OBGEv2.dll はOBSEプラグインですから、他のOBSEプラグイン同様指定された箇所に配置します。 ~\Data\obse\Plugins\ シェーダー.fxは、以下のフォルダに配置します。 ~\Data\Shaders\ シェーダーの運用方法は 2 通りあり、どちらの手法をとるかは運用スタイルで決めてください。 shaderlist.txt を用意していれば、OBGEv2 Support Plugin をインストールする必要性はありません。 同様に OBGEv2 Support Plugin がインストールされていれば、shaderlist.txt による管理はしなくとも大丈夫です。   --''OBGEv2 Support Plugin'' による運用方法 &color(blue){ゲーム起動中にエフェクトの ''On'' / ''Off'' を切り替える事が可能です};。 導入はシンプルで、ESP ファイルを Data フォルダへ配置し、有効化して下さい。 Miscアイテムに &color(Green){''OBGEv2 Support''}; というアイテムが追加されていると思いますので確認してください。 この時、オプションアイテムを纏めるModが導入されていますと、OBGEv2 Supportアイテムも統合されます。 OBSEv2 Supportアイテムから &color(Blue){''On''};( &color(green){''Shift'' + クリック}; ) / &color(Blue){''Off''};( &color(green){''Ctrl'' + クリック}; ) が可能になります。 ---注意点 OBGEv2 Support Plugin は、&color(red){対応したシェーダーのみ管理できます};。 その他の&color(red){対応していないシェーダー};は、 以下の項を参考に &color(red){shaderlist.txt で管理してください};。 ※ &color(red){shaderlist.txt 環境と共存できます};が、&color(red){共にエフェクトONにしたシェーダーの効果は重複};してしまいます。 ※ &color(red){shaderlist.txt による管理を行わない場合};は、&color(red){OBGE.ini 内 bUseShaderList = 0 に設定};しておくと確実です。 ---[[OBGE Controller 勝手にパッチ>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups26209.zip]] [[サンプル画像>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups26401.jpg]] OBGEv2 Shaders Version4.2用 +ヘルプ日本語化 +MLAA +設定のインポート/エクスポート対応 OBGEv2 Support Pluginをマスターとして、設定操作をお手軽に行えるMod。 MLAAについては、[[Shader Pack 以外で提供されている Shader について>#ec4abafe]]を参照。   --''shaderlist.txt'' による運用方法 &color(blue){ゲーム中の On / Off は出来ません};が、&color(blue){''OBGE 用シェーダーであれば全て適用可能です''};。 使用するシェーダーを記載する &color(blue){''shaderlist.txt''}; を''用意''し、同じく以下のフォルダに配置します。 ~\Data\Shaders\ なお、shaderlist.txt に書き込む&color(blue){シェーダーの順番に一部制限が有る};ので注意してください。 【先頭からの記載順番】 SSAO DepthOfField Godrays CelShader+EdgeAA 以降、他のシェーダー   【実際の記述例】 ssao_perf.fx DepthOfField.fx godrays.fx CelShader+EdgeAA.fx ColorEffect.fx 【書き込んではいけないシェーダー情報】 OBGEv2以外のシェーダー情報 (.sdpなどの純正シェーダー) 環境やシェーダーの設定によって、&color(green){d3dx9_31.dll が見つからない為に OBGEv2 がクラッシュする};場合があります。 これを回避するため、Extrasフォルダに予め DLL が用意されていますので、該当する方は合わせて導入ください。 d3dx9_41.dll というファイルも同梱されていますが、上記で解決しない場合などにお試しください。 d3dx9_31.dll は、Dataフォルダの一つ上の階層 ( oblivion.exe のある場所 ) に設置してください。 ※このdllは、本来 システムドライブ:\WINDOWS\system32\ に格納される DLL ですが、Readme には into your Oblivion game folder と指示があります。 ※Dataフォルダの上位階層ですので、OBMM による d3dx9_31.dll のOMOD管理は出来ません -''起動と確認'' ''obse_loader.exe'' から Oblivion を起動します。 OBGEv2_v4 Support Pluginで&color(red){初回起動させるとゲームが30秒~1分ほどフリーズしますが仕様です};。 待っていれば復帰しますから不具合と思わずにしばらく待ちましょう。二回目以降の起動ではフリーズはしなくなります。 画面からAA効果が無くなり、指定したシェーダーの効果が現れていたら成功です。 極端に表示が崩れる場合などは、 shaderlist.txt に記載するシェーダーを減らしてみたり、シェーダー.fxの値を調整してください。 一つ一つのシェーダーの効果を確認しながら導入していく事をお勧めします。 また、&color(red){建物が透明};で、&color(Red){人物のテクスチャが全部裏返ったような症状};になる場合は、 画質オプション設定で「&color(red){アンチエイリアスを無効};」、「&color(red){ブルームライティングをなし};」に設定して確認してみてください。   -【 &color(red){''非公式''}; 】 OBGEv2環境下でもドライバレベルのAAがかかる…? [2011/01/02] &aname(tips1); &color(red){※ 大注意 ※}; 以下をご覧になって検証される方には、トラブルにも対応できる程度のPCセットアップ知識が必要です ! 少なくともVGAドライバーが理解出来ていて、入れ替えを容易に行えるだけの知識と経験が無い方は控えてください!   OBGEv2 開発側からアナウンスはありませんが、特定の環境で AA 実装報告が出ています。 OBSE の Depth 値を取得し、本来であれば AA がかからない「はず」のシェーダー ( Godrays 等 ) を用いても AA がかかります。 下記に現時点での共通点を纏めますので、近しい環境の方、あるいは別の環境の方も、参考にして下さい。 おそらく &color(red){VGA ドライバーへの変更点に起因しているのではないか};と予想されますが、&color(red){リリースノート等を持つ確実な情報ではありませんのでご了解下さい};。 |~特徴|~内容| |AMD/ATi製のVGAである|HD 4xxx, HD 5xxx シリーズでAA実装報告あり&br;HD 3xxx では実装不可?| |Catalyst 10.8以上を使用している|現在AA実装確認できた(検証報告があった)のは 10.8, 10.9(a), 10.10(a)、10.12| |OBSEのバージョンは必須以上であれば構わない?|18b6でも19b4でも実装報告あり| |HDR環境下でもイベントリ画面で3DモデルにAAがかかる|OBGEv2未導入でも現れる変化| |SupportPlugin, ShaderList の使用制限は無い|どちらによるシェーダー適用でもAAが実装される| ※ドライバ自体が持つ不具合 10.8~10.10までのドライバはOBGE関係無くウインドウモードでAAが掛らない不具合があります、10.12ではウインドウモードでもAAが掛るのを確認  ***Shader Pack 以外で提供されている Shader について [#ec4abafe] &color(red){※}; 一部 OGE Shaders に統合されましたので、下記情報は重複している場合もあります -[[Bokeh_DoF>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1120859-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16524248]] [2010/09/16] [2010/10/21更新], [[OGE Shaders 統合以降の更新版>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1137696-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16701494]] [2010/11/19] &color(blue){被写界深度を表現したエフェクト効果をもたらします};。 既存の DoF シェーダーより、ぼやけ方が細かいのが特徴です。 焦点を画面中心に対して円状に設定でき、四隅は常にぼやけている状態が再現出来ます。(v1のみ?) 焦点調整の動作も既存のものとは若干異なりますので、&color(green){見た目と使用感で選んで下さい};。 shaderlist.txt への記載順位は、既存 DoF シェーダーの位置で問題無さそうです。 -Ring_SSAO [[初出版>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1110112-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16457091]] [2010/10/07], [[改良版>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1120859-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16513867]] [2010/10/20] &color(blue){光が遮蔽されているべき部分に陰影を付けるエフェクト効果を追加します};。 既存の SSAO シェーダーと同様の効果を付与しますが、演出と負荷が異なります。 仕組み上、既存にあった&color(green){遠距離の水面、霧に対してエフェクトがのってしまう現象};は起こりません。 &color(blue){改良版では特に負荷が軽減され、かつSSAOエフェクトが効果的に表現されています};。 (当然PC構成にもよりますが)上記 Bokeh_DoF を併用しても、FPSに影響はほとんど見受けられません。 既存 SSAO 環境の方、あるいはこれまで「 &color(green){SSAO 入れてみたけれど、重すぎ!};」とお嘆きの方は、是非お試し下さい。 shaderlist.txt への記載順位は、既存 SSAO シェーダーの位置で問題無さそうです。   -[[NormalFilterAA v1.1>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1120859-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16587764]] [2010/10/28] &color(blue){OBGE シェーダーの機能として、Anti-Aliasing 効果を付与します};。 これにより一部ドライバ AA が利用出来る環境以外でも、AA 効果を表現する事が可能です。 基本的に負荷は高くありませんが、実装シェーダーの数とVGAの能力によりますのでご了承下さい。 v1.1 にて簡単な調整項目が設定され、完成版となったようです。 shaderlist.txt への記載順位は、特に指定がありませんので他 shader に考慮して記載して下さい。   -[[Volumetric_SSAO>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1143824-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16733457]] [2010/11/29] &color(blue){光が遮蔽されているべき部分に陰影を付けるエフェクト効果を追加します};。 上述 Ring_SSAO に比べて陰影効果が鋭く豊富に表現される傾向です。   -[[Screen Space Indirect Illumination>http://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1143824-oblivion-graphics-extender/page__view__findpost__p__16747477]] [2010/12/01] &color(blue){光の当たる部分にエフェクト効果を追加します};。   -[[Morphological Anti-Aliasing (MLAA) for OBGEv2 ver.0.0.4>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups26399.zip]] [2011/05/09] [[サンプル画像>http://shy.jsphr.net/upload/img/ups26201.png]] &color(blue){OBGE シェーダーの機能として、Anti-Aliasing 効果を付与します};。 画面全体がぼやけることなく、対象のエッジ(縁)部分にAAが掛かるのが特徴です。 以下、readme_jp.txtより抜粋。 レンダリング済みの画面からエッジを抽出して、エッジの形状に応じてAAをかけます。 2Dになった後にかけているので、どうしてもAAが効かないエッジとか、誤爆が生じます。 その辺はどうぞご理解ください。 現バージョンでは画面の色差と深度の両方からエッジを抽出しています。 **[[Oblivion Graphics Extender Version 3>NexusOblivion:30054]] [#m90ec71a] 装い新たに、Version 3 となりました。 上記 OBGEv2 を踏襲しつつも異なる点もあるため、別途ページを作りました。 [[Oblivion Graphic Extender Version 3>MOD/グラフィック/OBGE]] ※将来的には OBGEv2 も移設しても良いかもしれません。 *補助系 [#additional] **[[ Koldorns LOD Noise Replacer>NexusOblivion:9952]] [#rowkan52] -公式1.2Patchのコショウをまぶしたような遠景効果を弱めます。既存の \data\textures\Effects\TerrainNoise.dds を上書きするのでバックアップを取っておいてください。 **[[Fake HDR Lighting Mod>NexusOblivion:2773]] [#q3b74767] -HDRに対応してないグラフィックボードでも、それっぽい効果が得られます。もちろんAAとの併用もOK。 **[[Oblivion Graphics Extender>NexusOblivion:30054]] [#zf27b177] -以下のShaderを利用する為に必要なOBSEプラグイン(OBSE18 beta6以上が必要) -詳細はhttp://forums.bethsoft.com/index.php?/topic/1110112-oblivion-graphics-extenderのフォーラムで。 **[[ENBSeries>http://enbdev.com/]] [#a512c7e2] -ENBSeriesは外部DLLによりグラフィックをユーザーが調整して向上させるツールです。 ユーザーが自由に設定できるため数多くの設定のENBがNEXUSに投稿されています。 (Skyrim Wiki JPの特集記事/ENB特集から引用) ------ 2017-7-6 2017-7-5 2017-7-4 2017-6-29 リンク切れ、再配布先皆無のMODファイルを削除。

トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS