MOD/Tool

Top/MOD/Tool

初めに Edit

 Modやセーブデータを弄る為のToolは多数リリースされています。各自の問題解決からMod開発まで、やりたい事に応じて選択してみてください。
尚、このページではゲーム外でスタンドアローンで利用するものを中心にまとめています

目次 Edit

総合 Edit

Construction Set Edit

Mod Organizer Edit

略称MO。もともとはSkyrim用に作られたMod管理ツールだが、現在では、Oblivion や Fallout 3 でも使用できる。
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Oblivion 以下にMODファイルを配置するのではなく、Mod Organizer管理フォルダ以下にMODが配置され、仮想的にMODが反映されるのが大きな特徴である。

Mod Organizerからの、SteamのOblivionでOBSE起動する場合の手順は下記のとおりである。

  1. SteamからOblivionをインストールする。
  2. まず、Oblivionが正常に起動できることを確認する。
  3. OBSEv0021インストール
  4. Mod OrganizerをC:/pg/Mod Organizerにインストール。
    • Mod Organizer 2 はOblivionのOBSEに対応していないので、Mod Organizer 1.3.11をインストールする。
  5. Mod Organizerの設定→応急措置で、ロードメカニズムを「スクリプト拡張」に変更する。
  6. Mod Organizerの起動アプリケーションに下記を登録する。
    • タイトル:SteamLaunchOblivionOBSE
    • 実行ファイル:C:\Program Files (x86)\Steam\Steam.exe
    • 開始フォルダ:C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Oblivion
    • 引数:-applaunch 22330
  7. SteamLaunchOblivionOBSEを起動して正常にOblivionが起動できることを確認する。

↓ここから下はOBSEが正常にインストールできているか確認する手順です。

  1. Mod OrganizerでFOV Modifierをインストールする。
  2. SteamLaunchOblivionOBSEを起動する。
  3. FOV Modifierが正常に動作していれば、ゲーム起動時に左上に"FOV set to 90. To change that value type:Set CustomFOV to #"と表示される。

[Q&A]

Nexus Mod Manager Edit

略称NMM。OblivionのMODダウンロードサイトTES NEXUSと連動しており、TES NEXUSに公開されている、各ダウンロードサイトにある、 DOWNLOAD WITH MANAGER をクリックするとこのツールが起動し、即座に、予め指定しておいてディレクトリにダウンロードが始まります。ダウンロード後は、OBMMの影響を受けて開発されたツールのためか、OBMMとほぼ同じような使い方ができます。

Skyrim、Fallout 3などにも対応しているため、起動時に、Skyrim、Oblivion、Nehrim、Fallout 3、New Vegasなどの、どのゲームのMODを管理するか問い合わせてきます。起動後に切り替えることもできます。

Oblivion Mod Manager Edit

Wrye Bash Edit

ModとSavefileを管理するツール。非常に多くの機能があります。
特に有用な機能としては以下のものがあります。

操作 Edit

操作は Mod Managerでも行なえるので敢えて導入する必要は無いかもしれません

BSA Commander Edit

BSA UNPACKER Edit

セーブデータ Edit

ElderFaceLift Edit

EssMod Edit

Face Exchange Lite Edit

FaceGen to Oblivion Converter Edit

紹介動画(Youtube)

Focon Edit

INCREMENTAL SAVER Edit

Mod関連 Edit

FCOMhelper Edit

Better Oblivion Sorting Software - BOSS Edit

しとしん版対応のマスターリストあり。
この項の記述はBOSS Version1.5(Stable)に関する記述です。
最新版(Version1.6以降)に関してはMOD/Tool/BOSSをご覧ください。

Mod Conflict Detector Edit

TES4Gecko Edit

TES4Edit Edit

またクリーニングが推奨されるmodについてはTES4Edit Cleaning Guideのページから確認できますが、
この中から所持しているMODを探すのは大変です。
ver1.6以降のBOSSを使えば対象modのNote欄にNeeds TES4Edit cleaningと表示されるので、こちらから調べる方が楽です。

TES4Files Edit

BAIN Wizard Installation Project Edit

OBMMにしか対応していないMODやBAINに対応していないMODのいくつかをBAINに対応させようとBAIN-friendlyなディレクトリ構成のアーカイブを用意しています。
Wizard.txtがすでに用意されているのが特徴です。

BCF(BAIN Conversion File)ではないため、BAINへの変換は手動で行う必要があり、2011年12月3日現在、まだ6つのMODしか用意されていませんが、有名なMODはこれでBAINに変換できます。

BAIN Wizard Converter Edit

Version 0.2.2

OBMMのscript.txtを使ったインストーラーにしか対応していないMODのうち、script.txtをBAINのWizard.txtに変換し、BAINのウィザード形式のインストーラーに対応させることができるツールです。
ただし、2011年12月3日現在、

BAIN Conversion Files (TESCOSI の BAIN作成方法を解説しているWikiより) Edit

有名所のMODを押さえた BCF (BAIN Conversion Files) をダウンロードできるTESCOSIのBAINの作成方法を解説しているページの一部です。

いくつかのMODをOBMMからBAINに鞍替えしたい人に役立つかもしれないサイトです。

このページから有名なMODのBCFをいくらかダウンロードできます。
ここにあるBCFを使えばscript.txtを Wizard.txt に変換しなくても簡単にインストールできるBAINフレンドリーなパッケージをOMOD形式から変換できます。BAINに変換することでスクリプトがなくなりウィザード形式でインストールできなくなるものがありますが、BAINパッケージの構造上、基本は、わざわざウィザードを使わなくても簡単にインストールできるものばかりです。

BCF (BAIN Conversion Files) の使い方はBCF (BAIN Conversion File) の使い方を参照してください。

.ini操作 Edit

INI Tweaker Edit

Tweak Edit

その他 Edit

espexport Edit

esm, esp ファイルに登録されているテキストデータを(CS のエクスポートデータ準拠で)出力するツール。
変更点(ファイルに登録されたデータ)だけを出力してくれるので、翻訳データの作成に便利。
OBSE の messageEx も出力してくれる。

Font Generator Edit

Profile Manager Edit

TES4LODGen Edit

最新バージョン:3.032EXP [2014/5/30]

注意事項 Edit

※LODGenを使用すると環境によっては遠景の樹木が浮いてしまう事もあるようです。

新しい建物を追加するMODを導入し、その建物が遠景でも見えるようにしたい場合は、再度このEXEファイルを実行する必要があります。そのさい、以前生成したDistantLODのファイルの上書き確認が出ますが、気にせずにすべてYesを選択して上書きしてください。

Landscape LOD generator tes4ll Edit

最新バージョン:5.01 [2015/2/3]

Multi Purpose GUI Edit

最新バージョン:1.22 [2012/08/02]


*1 jarファイルが見えない問題は、ただのファイルの関連付けや拡張子表示の問題です。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-19 (金) 18:40:29